トークイベント ガタロ

Posted on 2017.06.03

event.gataro.jpg


〜 『原子の現場』関連イベント 〜

【 ガタロトークイベント 】



現在開催中の鞆の津ミュージアム自主企画展『原始の現場』に出展頂いているガタロさんのトークイベントを開催することになりました。
日時は6月17日(土)16:00頃より。鞆の津ミュージアム館内で始めたいと思います。題して「身体的風景論」。

ガタロさんはご自身の仕事道具である掃除用品を描いた作品で知られますが、これまで、被爆地である広島と向き合いながら、原爆や戦争を題材に創作活動を続けて来られました。

いかに当事者性をもって広島の問題をひきうけることができるかという思いから、ガタロさん自身により「身体的風景論」と命名された本トークでは、清掃夫として働き始めるより以前に作られたというほとんど公開されたことのない「幻」の連作『共演の森』や、1985年に描かれた『豚児の村』など作品にこめた思いをお話して頂きます。

みなさま、ぜひともご参加ください。




日 時:2017年6月17日(土)
時 間:16:00頃開始〜17:00頃終了
参加費:無料
会 場:鞆の津ミュージアム館内
定 員:20名
予約方法:参加者氏名と参加人数を info@abtm.jp 宛までメールにてお送りください。

※ ご予約を頂いた方には、数日以内にご予約確定をお知らせするメールをお送りいたします。ただし、まれにメールの不具合などでご予約メールがこちらに届かない場合がございますので、メールを送ったのに返信がしばらくないという方がおられましたら、電話にて当館までお問い合わせください。
(鞆の津ミュージアムTEL:084-970-5380)


 
この記事のトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています